こしがや技博を終えて

越谷技博が終わりました。

たくさんのご来場を…と書きたいところですが越谷市議会議員の野口さん1名のみのご参加でした。

人数が少なかったのですが、2時間の講義でマンツーマンで濃密なレッスン(3密にならないように工夫しておりましたが)を行うことができたと思います。

動画は実はスチル写真よりも気をつけなければならないことがたくさんあります。

本来はテレビなど番組予算が数百〜数千万という金額で行われており、スタッフの数も多くいますが、動画制作はそれを全部一人で行うということになりますので、本来は気をつけなければならないことがたくさんあるんです。


今回は目的に沿った映像をどう作るか?

に関して野口さんにお伝えできたんじゃないかな?と思っております。


映像と撮影して編集することはどういうことか?

映像を見せた相手がどう思ってくれるか?


を意識しながら制作していくことをがもっとも重要なことになります。

今後の野口議員の映像に期待しております。


2時間の講義で作った野口さんの動画はこちら(Instagram用に1:1サイズです)



来年は技博は出ないと思いますが、YMMで企画しての有料・無料の講座は行っていけたらと考えております。



閲覧数:13回0件のコメント