top of page

【危険】手ブレが多いと気持ち悪くなっちゃう!スマホ映像でも三脚は超重要! 映像制作100のルール#3



スマートフォンのカメラは、現代のテクノロジーの進歩により非常に優れたものになりました。しかし、まだ完璧ではありません。

特に、手ブレや安定性の問題があります。

手ブレを無視すると視覚が敏感な人は特に画面酔いという状況を起こしやすく、気持ちが悪くなり映像を途中で見なくなってしまうことがあります。

そこで、スマートフォン撮影において非常に役立つアクセサリーの一つが三脚です。三脚を使うことで、手ブレを軽減し、安定した映像や写真を撮影することができます。この記事では、スマホ撮影における三脚の使い方とテクニックについてご紹介します。


今回の記事は


1.三脚の選び方


まず、スマホ撮影に適した三脚を選ぶことが重要です。

スマートフォン用の専用三脚が市場に多く出回っていますが、一般的なカメラ用の三脚でも問題ありません。

重要なのは、スマートフォンをしっかりと固定できるホルダーが付いていることです。

フォルダーも100円均一で売っているものでOK!



スマートフォンは軽いので三脚は軽量で持ち運びがしやすいものを選ぶと良いでしょう。

さらに、高さ調節や角度調節ができる機能もあると便利です。自分の撮影スタイルや用途に合った三脚を選ぶことをおすすめします。


2.三脚の使い方のコツ


三脚を使う際には、いくつかのコツがあります。

まず、三脚をしっかりと地面に固定しましょう。地面が不安定な場合は、三脚の脚に重りをつけるなどして安定性を高めることができます。

三脚によっては水平器がついています。水平器は1,000円未満でAmazonなどで購入することもできますよ。

また、スマートフォンをしっかりとホルダーに固定し、ブレないようにしましょう。



さらに、三脚の高さや角度を調節して、自分が撮影したい映像や写真の角度に合わせることも重要です。慣れるまでは、何度も試行錯誤してみることをおすすめします。


3.三脚の利点


三脚を使うことによって、スマートフォン撮影の利点を最大限に活かすことができます。

まず、手ブレを軽減することで、よりクリアな映像やシャープな写真を撮影することができます。

また、安定した映像を撮影することで、プロフェッショナルな印象を与えることができます。

さらに、三脚の高さや角度を調節することで、撮影したい対象を最適な角度から捉えることができます。


4.スマホ撮影テクニック


三脚を使ったスマホ撮影のテクニックもいくつかあります。

まず、写真撮影の場合では

風景写真を撮る際には、三脚を使って長時間露光を行うと美しい流れるような写真が撮れます。また、ポートレート写真を撮る際には、三脚を使って被写体との距離や角度を調整することで、より鮮明な表情や背景のぼかし効果を得ることができます。

動画撮影では

三脚を使って手ブレを軽減し、安定した映像を撮影することができます。

高額なスタビライザーを買わなくても三脚があれば安定した映像を視聴者に届けることができるわけです。


5.まとめ


スマートフォン撮影において、三脚は非常に便利なアクセサリーです。

手ブレを軽減し、安定した映像や写真を撮影することができます。

適切な三脚の選び方と使い方を学ぶことで、よりクオリティの高い作品を撮影することができるでしょう。

ぜひ、三脚を使ってスマホ撮影のテクニックを極めてみてください。



私、越谷技博2023にエントリーしています。半分ぐらい埋まっておりますが、2023年10月から一ヶ月間4回の受講が可能です。

再生回数が多いInstagramのショート動画を分析してもっと自分の動画を見てもらおうという講義になりますのでご活用ください。


閲覧数:13回0件のコメント

Comments


bottom of page